TOP>子宮出血

「子宮出血」に効く市販薬 おすすめランキング(6件)

「子宮出血」に似た症状
不正子宮出血(婦人薬)

1位

ウチダの当帰建中湯 30袋
ウチダの当帰建中湯 30袋 (漢方薬・煎剤)
8,793円
効果・効能 ウチダの当帰建中湯は漢方処方にしたがって,生薬を配合した煎じ薬で,特異な芳香があります。
メーカー ウチダ和漢薬
分類 第2類医薬品

2位

亀や婦人薬 15袋
亀や婦人薬 15袋 (婦人薬・第2類医薬品)
2,808円
効果・効能 「亀や婦人薬」は古くから漢方薬の原料としても用いられております和漢の生薬を配合した薬で俗に「血の道の薬」といわれております。
メーカー 福岡薬工社
分類

3位

バストミン 4g
バストミン 4g (婦人薬・指定第2類医薬品)
3,132円
効果・効能 「バストミン」は,有効成分に卵胞ホルモン(女性ホルモンの一種で,エストロゲンともいいます。)である,エチニルエストラジオールとエストラジオールを配合した医薬品です。卵胞ホルモンは主に卵巣から分泌され,いわゆる「女性らしさ」や「潤い」をつかさどるホルモンです。ところが,加齢やストレスにともない卵巣の機能が衰えますと,卵胞ホルモンの分泌も低下します。そして,閉経期やストレスで卵胞ホルモンの分泌が急激に低下しますと,ほてりや発汗が生じたり,神経質になってイライラする,あるいは冷感症や不感症になるなど,さまざまな不定愁訴が生じます。これが婦人更年期障害です。また,閉経後は卵胞ホルモンがほとんど分泌されないため,性器の萎縮が生じて,性生活が困難になります。 このようなとき,「バストミン」は,不足した卵胞ホルモンを皮膚から補充するクリームで,これらの諸症状の改善が期待できます。肝臓にやさしく,少量で卵胞ホルモンを補充できることが特徴です。
メーカー 大東製薬工業
分類 指定第2類医薬品

4位

亀や婦人薬 30袋
亀や婦人薬 30袋 (婦人薬・第2類医薬品)
5,184円
効果・効能 「亀や婦人薬」は古くから漢方薬の原料としても用いられております和漢の生薬を配合した薬で俗に「血の道の薬」といわれております。
メーカー 福岡薬工社
分類

5位

四物血行散 500g
四物血行散 500g (婦人薬・第3類医薬品)
22,464円
効果・効能 貧血に伴う全身倦怠,低血圧,月経異常,婦人科諸疾患に起因する神経症状(めまい,のぼせ,耳鳴り,頭痛,不眠,憂うつ症,不安感),子宮出血,産前・産後及び妊娠による貧血,妊婦の強壮,産婦の強壮
メーカー 剤盛堂薬品
分類

6位

フラーリンQ 500g
フラーリンQ 500g (婦人薬・第3類医薬品)
25,920円
効果・効能 貧血,月経不順,月経痛,子宮出血,妊婦強壮薬,産前産後の強壮薬,腰痛
メーカー 剤盛堂薬品
分類
ページトップへ