TOP>発疹を伴う外陰部のかゆみ

「発疹を伴う外陰部のかゆみ」に効く市販薬 おすすめランキング(2件)

1位

メディトリートクリーム 10g
メディトリートクリーム 10g (婦人薬・第1類医薬品)
790円
効果・効能 ◆メディトリートクリームは,ミコナゾール硝酸塩を主成分とした外陰用の治療薬です。◆ミコナゾール硝酸塩は,腟カンジダの原因であるカンジダ菌を殺菌し,腟カンジダによる諸症状を改善します。◆メディトリートクリームは,腟カンジダの再発による,発疹を伴う外陰部のかゆみに効果を発揮します。
メーカー 大正製薬
分類 第1類医薬品

2位

メンソレータムフレディCCクリーム 10g
メンソレータムフレディCCクリーム 10g (婦人薬・第1類医薬品)
907円
効果・効能 ※本剤の使用は,以前に医師から膣カンジダの診断・治療を受けたことのある人に限ります。本剤は膣内のカンジダを治療するものではありません。膣内の治療には,膣剤の使用が必要です。■膣カンジダとは?膣カンジダとは,カンジダという真菌(カビの仲間)によって起こる膣炎です。女性性器の感染症の中では,よくみられる疾患ですが,適切な治療を行うことが大切です。■膣カンジダの特徴的な症状膣カンジダにかかると,おりものの量や見た目に変化(おかゆ(カッテージチーズ)状や白く濁った酒かす状)がおこり,外陰部に発疹(発赤,はれた感じ等)を伴うかゆみが生じます。
メーカー ロート製薬
分類 第1類医薬品
ページトップへ