TOP>のどの炎症によるのどあれ

「のどの炎症によるのどあれ」に効く市販薬 おすすめランキング(9件)

1位

ディアポピー 30mL(白金NB)
ディアポピー 30mL(白金NB) (口中薬・液剤)
262円
効果・効能 ・有効成分「ポビドンヨード」がのどの炎症の原因となっている細菌などを殺菌します。・メントールを配合していますので,口の中がスッキリします。・患部に薬液がまっすぐ届くノズルを使用しています。
メーカー 白金製薬
分類 第3類医薬品

2位

ポピクルP 30mL
ポピクルP 30mL (口中薬・のどスプレー)
339円
効果・効能 かぜをひくと,のどに炎症や声がれがおこりますが,かぜ以外でも汚れた空気,排気ガス,花粉やホコリ,タバコ,最近ではカラオケなども,のどに不快症状をもたらす原因となります。このような時に,のどスプレー『ポピクルP』をご使用ください。『ポピクルP』をのどの患部に直接噴射すれば,液剤が患部にあたってのどを殺菌し,のどの荒れ,のどの痛み,声がれなどの不快症状を緩和します。1回に2〜3回の噴射を目安に,1日3〜5回程度使用してください。なお,のどに噴射した薬液はそのままのみ込んでも影響ありません。『ポピクルP』はミントの香りがお口の中に広がっていき,のどを爽やかにしてくれます。
メーカー 共立薬品工業
分類 第3類医薬品

3位

ポピクルX 30mL
ポピクルX 30mL (口中薬・のどスプレー)
339円
効果・効能 かぜをひくと,のどに炎症や声がれがおこりますが,かぜ以外でも汚れた空気,排気ガス,花粉やホコリ,タバコ,最近ではカラオケなども,のどに不快症状をもたらす原因となります。このような時に,のどスプレー『ポピクルX』をご使用ください。『ポピクルX』をのどの患部に直接噴射すれば,液剤が患部にあたってのどを殺菌し,のどの荒れ,のどの痛み,声がれなどの不快症状を緩和します。1回に2〜3回の噴射を目安に,1日3〜5回程度使用してください。なお,のどに噴射した薬液はそのままのみ込んでも影響ありません。『ポピクルX』はメントールを増量していますので,のどをスッキリ爽快にしてくれます。
メーカー 共立薬品工業
分類 第3類医薬品

4位

アズショット 30ml
アズショット 30ml (口中薬・噴霧液)
348円
効果・効能 のどの炎症によるのどあれ・のどの痛み・のどのはれ・のどの不快感・声がれ,口内炎
メーカー 白金製薬
分類 第3類医薬品

5位

パープルショット 30mL(白金NB)
パープルショット 30mL(白金NB) (口中薬・液剤)
418円
効果・効能 ・有効成分「アズレンスルホン酸ナトリウム」がのどの炎症部に直接作用して,のどの痛みやはれの原因である炎症を抑えます。・メントールを配合していますので,口の中がスッキリします。・長いノズルでのどの炎症部に確実に薬剤が届きます。
メーカー 白金製薬
分類 第3類医薬品

6位

スカイブブロンのどスプレー 30mL
スカイブブロンのどスプレー 30mL (口中薬・スプレー)
513円
効果・効能 のどのあれ,痛み,はれ,不快感,声がれはかぜなどでのどに炎症を起こしたときや,タバコの吸い込み,自動車の排気ガスなどの汚れた空気を吸い込んだり,空気中のほこりや花粉,細菌などの吸い込みの他にカラオケでのどを使いすぎたりしたときに起こります。こんなときにミントの香りのスカイブブロンのどスプレーは,さわやかなミントの香りが口中に広がり,のどの炎症をおさえ,あれたのどを正常なもとの状態に戻してくれます。
メーカー 福地製薬
分類 第3類医薬品

7位

ポピショット 30mL
ポピショット 30mL (口中薬・噴霧液)
513円
効果・効能 ・有効成分「ポビドンヨード」がのどの炎症の原因となっている細菌などを殺菌します。・メントールを配合していますので,口の中がスッキリします。・患部に薬液がまっすぐ届くノズルを使用しています。
メーカー 白金製薬
分類 第3類医薬品

8位

浅田飴のどクールスプレー 30mL
浅田飴のどクールスプレー 30mL (口中薬・のどスプレー)
513円
効果・効能 のどの炎症によるのどあれ・のどの痛み・のどのはれ・のどの不快感・声がれ
メーカー 浅田飴
分類 第3類医薬品

9位

MKCUSTOMER パープルショット 30ml [マツモトキヨシPB]
MKCUSTOMER パープルショット 30ml [マツモトキヨシPB] (口中薬・噴霧液)
820円
効果・効能 ・有効成分「アズレンスルホン酸ナトリウム」がのどの炎症部に直接作用して,のどの痛みやはれの原因である炎症を抑えます。・メントールを配合していますので,口の中がスッキリします。・長いノズルでのどの炎症部に確実に薬剤が届きます。
メーカー 白金製薬
分類 第3類医薬品
ページトップへ